研究報告

研究成果のご利用について

研究成果や技術を利用して商品化や更なる技術開発・製品開発を行いたいときには、当センター職員が企業の方に対して継続的に技術指導を行います。指導にかかる費用は無料ですが、開放機器の使用や依頼試験料は有料となります。
なお、商品化の際に佐賀県の知的財産権(登録済み及び出願中の特許など)を利用する場合は、別途、特許実施許諾を受ける必要があります。県単独出願特許を御利用の場合、商品の販売額に対し、1.5〜5%程度の特許使用料が必要です。
詳しくは特許情報をご確認ください。
詳細については事務所窓口でお問い合わせください。担当の研究員を紹介いたします。

研究成果のご利用の流れ
ページトップへ
Copyright (C) SAGA CERAMICS RESEARCH LABORATORY. All rights reserved.