新着情報

「産地とデザイン会議 2016 第2回 陶磁器」において当センターの浜野研究員がパネル・ディスカッションに登壇します。

2016.12.06
 

 平成281210日(土)、東京・中野の作り手のコミュニティ・サロン「モノ・モノ」にて開催される「産地とデザイン会議 2016 第2回 陶磁器」にて、当センター 浜野貴晴 特別研究員が有田焼創業400年事業などを紹介するパネル・ディスカッションに登壇します。

 「産地とデザイン会議」は、現在の産地におけるデザインの果たす役割やその上での課題をきちんと話し合える場をつくっていくことを目的に、2012年から開催されています。一言でものづくりといっても、メーカーやデザイナー、流通や行政まで、さまざまな立場の人々の関わりがあり、会議ではそうした人々が出会い話し合うことで、あるべき姿や方向性を探っていく場にしたいと考えられています。会議はパネラーの話を聞くだけでなく、参加した人も一緒に考える方式がとられています。

 

「産地とデザイン」会議

  URLhttp://www.sanchi-design.jp/

ページトップへ
Copyright (C) SAGA CERAMICS RESEARCH LABORATORY. All rights reserved.