新着情報

オランダアリタハウスで行われた「オランダ&九州エキスパートミーティング」にて当センター研究員がレクチャーを行いました。

2016.10.25
オランダアリタハウスで行われた「オランダ&九州エキスパートミーティング」にて当センター研究員がレクチャーを行いました。
 オランダと九州は歴史的に文化・経済などで深いつながりがあることから2016年から2017年にかけて交流プログラムをオランダ日本大使館などが中心となり行われています。「オランダ&九州エキスパートミーティング」はそのプログラムの一環で、「2016/ 」に関する4回のレクチャー・ディスカッションがオランダアリタハウスにて計画されています。第1回目は「クラフト、イノベーション、ビジネス」をテーマに9月30日に開催され、ゲストスピーカーとして当センター蒲地伸明 特別研究員が参加しました。
アーティスト、デザイナー、バイヤーおよび美術館関係者等約30名の参加者に対し佐賀県の陶磁器及び有田の歴史、当センターの紹介を行い、さらに2016プロジェクトの経緯および当センターの実施したプロジェクトへのサポート事例について講演しました。
アリタハウスは有田焼創業400年事業「オランダとの連携等によるプラットフォーム形成プロジェクト(2016/ project) 」で開発した新ブランド「2016/ 」の展示をはじめ、佐賀県とオランダの交流拠点として本年5月にアムステルダム、ライクスミュージアム横に開設さています。(写真はレクチャーオープニング)

ページトップへ
Copyright (C) SAGA CERAMICS RESEARCH LABORATORY. All rights reserved.