新着情報

有田レジデンスデザイナーの制作発表が行われました。

2016.08.30
有田レジデンスデザイナーの制作発表が行われました。
 8月25日、有田町内New addressにてオランダのデザイナーMr. Jan BroekstraおよびアーティストMs. Ruta Butkuteの制作発表会が行われました。佐賀県とオランダ大使館の連携協定にもとづき、6月から3ヶ月間、当センターおよび窯元でやきものの制作に取り組まれました。Mr. Jan Broekstraはラーメン鉢を制作され、「ARITA RAMEN YATAI PROJECT」というテーマで食材、料理道具、屋台も盛り込んだインスタレーションを発表されました。Ms. Ruta Butkuteは着物の柄や茶道の所作などから日本文化を学ばれ、今回の作品は神社参拝の作法をイメージした「BOW CLAP BOW」というテーマで鋳込成形による陶板を制作され、和室を使ったインスタレーションを発表されました。
両氏の作品は、これまでにない有田焼の独創的な表現を示すものでした。オランダへ帰国後も展示活動を計画されており、今後の活躍が期待されます。
ページトップへ
Copyright (C) SAGA CERAMICS RESEARCH LABORATORY. All rights reserved.