新着情報

陶磁器デジタルデザイン技術に関する発表を「第1回SAGAラボ10+G」で行いました。

2016.04.27
陶磁器デジタルデザイン技術に関する発表を「第1回SAGAラボ10+G」で行いました。
佐賀県の試験研究機関(10機関)の研究成果を共有する発表会「第1回SAGAラボ10+G」が4月25日に佐賀県庁で行われました。本発表会は、県の試験研究機関のコラボによる新たな取り組みの可能性を探ることを目的として開催されたもので、当センターからは「陶磁器デジタルデザイン技術の研究開発と普及」に関する発表を行いました。また、有田焼創業400年事業の作品においても、陶磁器デジタルデザイン技術が活用された事例についても紹介しました。
ページトップへ
Copyright (C) SAGA CERAMICS RESEARCH LABORATORY. All rights reserved.