陶磁器棟

陶磁器棟の紹介

陶磁器棟


開放試験室Ⅰ

開放試験室Ⅰ

研究や試験作業のために開放している試験室です。

物性研究室Ⅰ

物性研究室Ⅰ

陶磁器の原料粉体の諸物性を評価します。

物性研究室Ⅱ

物性研究室Ⅱ

技術開発のための研究や品質管理などの際に必要となるテストピースの各熱物性値を測定するための研究室です。

耐火度試験室

耐火度試験室

窯業原料や陶土等の温度上昇にともなう軟化変形を起する状態(耐火度)の測定を行うための試験室です。

素材開発研究室Ⅰ

素材開発研究室Ⅰ

主に陶磁器の上絵具や顔料等の研究開発を行う実験室です。
また、瓦やタイル及びレンガなどの耐凍害性試験を行います。

色彩測定室

色彩測定室

陶磁器の色彩測定とセラミックス素材や製品の画像解析を行う研究室です。

木工加工室

木工加工室

陶磁器の制作に関連する木材の加工を行うための部屋です。

絵付室

絵付室

陶磁器に下絵付や上絵付を施すための絵付室です。

ロクロ成形室

ロクロ成形室

電動ロクロ、機械ロクロ、ローラーマシン等で陶磁器を成形します。

鋳込み成形室

鋳込み成形室

鋳込み成形を行う部屋です。
鋳込み成形とは泥漿(粘土に水を混ぜ流体にしたもの)を石膏型に流し込み、石膏型の吸水性を利用し着肉させて生地を成形する方法です。

石膏成形室

石膏成形室

主に石膏を利用して陶磁器で使用する原型制作や使用型の加工を目的とします。

C.G.デザイン室

C.G.デザイン室

コンピュータ・グラフィックス(C.G.)を利用して陶磁器デザインを行うための研究室です。

ページトップへ
Copyright (C) SAGA CERAMICS RESEARCH LABORATORY. All rights reserved.